2010年02月28日

避難指示応じず、津波到達予想時刻にサーフィン(読売新聞)

 今回の津波では、自治体の指定した避難所を利用しない住民も多かった。

 徳島県では4市町の計約1万800世帯(約2万5000人)に避難勧告が出たが、各市町が確認した避難者はわずか225人。同県美波町の漁業男性(75)は「津波と聞いて気持ち悪い思いがしたが、数十センチなら高潮と同じ位。大丈夫だろうと思い、漁船も特別なことはしなかった」と話した。

 和歌山県那智勝浦町は5地区7753世帯(約1万5000人)に避難勧告より強い「避難指示」を発令したが、避難所に集まったのは約90人。津波到達予想時刻の午後2時半頃には、海岸でサーフィンをする若者の姿も見られた。

 寺本眞一町長は「被害は出なかったが、今後、より厳しく注意を喚起しなければ」と反省を口にした。

利回りの提示見送り=公的年金、次期中期目標−厚労省(時事通信)
男が放火か、民家全焼=夫重体、妻も重傷−京都(時事通信)
捕鯨問題、外交解決目指す=NZ外相と電話会談−岡田氏(時事通信)
佐藤医療課長「DPCも競争の時代に」(医療介護CBニュース)
池田でひき逃げ 男性死亡(産経新聞)
posted by fy9qizmban at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

<都立広尾病院>USBメモリー紛失 患者138人分(毎日新聞)

 東京都は23日、都立広尾病院(渋谷区)の消化器内科に勤務する女性医師(38)が、患者138人分の個人情報が入ったUSBメモリーを紛失した、と発表した。患者の名前や症状などが記録されており、病院は患者に謝罪する。

 USBに記録されていたのは、05年11月〜09年9月の間に大腸など消化器からの出血があるとして治療を受けた患者のデータ。氏名、年齢、症状などが含まれている。女性医師は、今月7日夜の当直勤務中に内視鏡室でパソコンからUSBメモリーにデータを移す作業をした。16日に紛失に気づいたが、「データを保存した後、USBをどこに置いたか記憶にない」と話しているという。USBはパスワードによる認証機能が付いている。都の担当者は「患者のみなさまにご迷惑をかけ、おわびします」と陳謝した。【江畑佳明】

【関連ニュース】
関西テレビ:プロ野球選手ら情報のUSBメモリー紛失
顧客情報紛失:近畿大阪銀が150人分 名前など記載
注目リリース:バッファロー、「GNO3 USBメモリーパッケージ」を発売
機動戦士ガンダム:オンラインゲーム「GNO3」 「サイコガンダム」USBメモリーでも販売
個人情報:関西テレビ、プロ野球選手ら情報のUSBメモリーを紛失

<10年度予算案>年度内成立へ 3月2日までに衆院通過(毎日新聞)
臓器提供しない意思の確認、家族への聞き取りなど3点で(医療介護CBニュース)
ベトナム難民の子、送還取り消し=タイ出生で無国籍−東京地裁(時事通信)
富士山の日 「2月23日」イベントに300人参加 静岡(毎日新聞)
<固体化リチウム電池>常温以下で作動、世界初 三重で成功(毎日新聞)
posted by fy9qizmban at 20:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

医師、USBメモリ紛失 患者138人分個人情報入り 広尾病院(産経新聞)

 都は23日、都立広尾病院(渋谷区)で、患者138人の氏名や病状など個人情報が入ったUSBメモリを紛失したと発表した。USBメモリはパスワード認証付きで悪用されたとの報告はないという。

 都によると、同病院の消化器内科の女性医師(38)が7日の当直業務中、臨床研究データを公費購入したUSBメモリにコピーした後、救急患者の対応に追われている間に紛失した可能性が高いという。医師が16日、紛失に気づき、他の職員とともに院内を探したが見つからなかった。

 USBメモリには、平成17年11月から21年9月の間に、同病院で大腸や直腸など下部消化管からの出血で内視鏡を用いた検査や治療を受けた患者138人(男性87人、女性51人)の氏名や性別、年齢などのほか、出血部位や内視鏡の挿入範囲などが記載されているという。

 同病院では、元管理課職員の男性が非常勤医師の給与を架空計上する手口で約4千万円を着服していたとして、8日付で懲戒免職処分になったばかり。

民主今度は「労組とカネ」←野党「3大疑惑だ」(読売新聞)
外国人看護師候補者ら受け入れ施設、3分の1に減少(医療介護CBニュース)
<元議員秘書詐欺>神容疑者、経歴も詐称(毎日新聞)
鳩山首相、普天間移設先「ベストとかベターじゃなく、ベストを探す」・・・?(産経新聞)
軽い気持ちで… 大麻少年の具体的事例(産経新聞)
posted by fy9qizmban at 19:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。